おすすめ妊活サプリ

妊活サプリで40代でも妊娠できる!高齢出産の成功者、多数の妊活サプリはこちら

40代、もう子供はできないと諦めていませんか?

確かに人工授精などを抜きにすれば、子供ができるギリギリのラインです。

しかし!あくまでギリギリ。まだ可能とも言えます。

そこで40代の妊娠をサポートしてくれる妊活サプリについてご紹介しましょう。

本当に妊活サプリなんか効果があるのか不安な方にも、妊活サプリの効果を分かりやすくお伝えします。

40代にこそ妊活サプリを飲んでほしい理由

40代の妊活は妊娠するための壁と、妊娠した後に障害のない元気な赤ちゃんを産むための壁の2つの壁を乗り越えなくてはなりません。

それを乗り越えるための効果が妊活サプリには備わっています。

高齢出産の確立をアップ

40代となるとそもそもなぜ妊娠が難しくなるのか。

その原因の一つが排卵障害です。排卵障害とはホルモンバランスが乱れて、無精卵が増える状態を指します。

また、卵子の老化も妊娠の妨げになります。女性の卵巣機能は35歳を境にどんどん低下していき、それに伴い卵子の質が下がっていきます。

すると正常な受精卵を作ることが出来ずに不妊や、ダウン症といった障害を持った赤ちゃんが出来るリスクにもなるんです。

しかし、妊活サプリはこれらすべてのリスクを改善してくれます。妊活サプリに含まれる栄養成分がホルモンバランスを整え、主成分である葉酸は血液を作る働きがあるので、卵巣機能の低下を抑え、質のいい卵子を作られて妊娠の確立を高めてくれるんです。

流産を予防

40代で妊娠できてもまだ安心はできません。高齢出産となると流産のリスクが伴います。

なぜ高齢出産すると流産しやすいかというと、年を取るにつれて細胞が酸化するようになり、卵子の質が下がって正常に胎児が育たずに初期流産に繋がります。

そこで重要になるのが妊活サプリに配合されているビタミンCです。ビタミンCには抗酸化効果があるため、加齢による細胞の酸化を防ぎ、結果的に流産のリスクを下げてくれます。

ちなみに40代の妊娠初期の流産の確率は40%以上とされ、ビタミンCの摂取は必須なんです。

パートナーの不妊も解消

40代の妊活となると当然パートナーも高齢のケースが多いです。そうなると赤ちゃんを授かる奥さんだけでなく、旦那さんの妊活も需要になります。

なぜなら男性の精子も卵子同様に年齢とともに質が落ちていき、不妊の原因になるんです。

しかし安心してください。妊活サプリは男性が飲んでも妊活の効果があり、体の健康はもちろん、精子の質を保ち、不妊解消の効果が期待されます。

そのため夫婦で妊活サプリを飲んで、妊活を成功させていらっしゃる方が大勢いるんです。

40代の妊活サプリの選び方

40代こそ妊活サプリがおすすめだと言うのは間違いありませんが、どの妊活サプリでも効果があると言うわけではありません。

ハッキリ言ってしまえば市販の安い妊活サプリは必要な成分が大きくカットされているので40代の方が飲むには効果が薄いです。

そこで40代の方が飲むべき妊活サプリの選び方をお伝えします。

葉酸以外のサポート成分が豊富

妊活サプリの主成分は葉酸ですが、問題はそれ以外の成分です。というのも前述した通り商品によって葉酸以外の成分がスカスカの場合があります。

では具体的に葉酸以外にどんな成分が必要なのかというと、最低限以下の成分は欲しいところです。

  • ビタミンC
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12

 ビタミンCは細胞の酸化を防いで、卵巣機能を維持する重要な役割があるため、40代の妊活には不可欠な成分です。

また、ビタミンB6、ビタミンB12は葉酸の吸収率を高める補助効果があり、必ず葉酸とセットで摂ってほしい成分となります。

このほかにも質の高い妊活サプリには食事では補いきれないような栄養成分が豊富に含まれているので、葉酸以外の成分をたくさん配合した妊活サプリを選ぶようにしましょう。

不妊に効くピニトールを配合

40代の妊活となると不妊で悩んでいる方がほとんどだと思います。そこでおすすめなのが不妊に効果があるとされるピニトールです。

ピニトールはアイスプラントと呼ばれる植物から採れる通常摂取できないような成分で、体内バランスを整えたり、体調を整えたりと不妊を解消する効果をたくさん持っています。

ですから40代で妊活を始めるのでしたら是非ともピニトールを配合した妊活サプリをおすすめします。

安全・高品質の妊活サプリ

これは年齢問わず絶対条件と言えますが、妊活サプリを選ぶなら安全で高品質なものに限ります。

具体的に言うと無添加で、GMAマークを取得している妊活サプリが好ましいです。

妊活サプリの中には添加物を多く使っている商品もあり、添加物は発がん性のリスクもあるため、妊娠した後も飲み続けることを考えると出来れば避けるようにしましょう。

また簡単に安全性を確かめる方法にGMAマークがパッケージについているかどうかというのがあります。

GMAマークとは厚生労働省が定めた品質基準をクリアした商品にしか与えられないので、それが付いているだけで安全性が信頼出来ると言えるんです。

40代で妊娠できた人多数!おすすめ妊活サプリ

最後に実際に40代の方が妊活中に飲んで、無事妊娠できたという口コミが多かった商品を紹介しましょう。

それがこの「ベジママ」です。

 妊活サプリ ベジママ
  • 妊活の方に向けた葉酸サプリ
  • ピニトール配合で不妊にも効果あり
  • 効果がなければ全額返金(数量限定)

成分

葉酸、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ピニトール、ルイボス

価格

通常購入:5,500

定期購入:2,750

安全性

GMPマーク取得

ベジママは年齢を問わず、これから赤ちゃんが欲しいと言う全ての女性のために作られた妊活サプリです。

そのため葉酸以外にも妊活に必要な栄養成分が沢山はいっていますし、なかなか赤ちゃんに恵まれない人のためにピニトールやルイボスといった不妊に効果がある成分も配合してくれています。

また、安全性を見てもGMPマークがしっかりとパケージに描かれていますし、使われている原料)(アイスプラント)は自社工場で栽培されているので安心です。

これから妊活を頑張りたいと言う40代のあなたにぜひおすすめしたい妊活サプリとなります。

まとめ

40代の妊活は不安な気持ちでいっぱいでしょうが、ちゃんと40代からでも子供に恵まれている方は大勢いらっしゃいます。

ですからあなたも決して諦めることなく、妊活サプリで正しい妊活を夫婦2人で送ってみましょう。

そうすればきっと元気な赤ちゃんを授かることが出来るはずです。