購入方法

市販の妊活サプリがダメな理由「質の良い妊活サプリを安く買おう」

妊活サプリ 市販

子供を作るために妊活サプリを愛用する方がここ数年で本当に増えています。

また薬局やドラッグストアなどの市販でも妊活サプリや葉酸サプリなどが大量に売られるようになりました。

でも市販の妊活サプリは質が悪くて危険って聞きませんか?

確かに通販の妊活サプリは高くて質がよさそうですが、「やっぱり出来れば安い市販のほうが・・・」

そんなあなたのために市販の妊活サプリのメリット・デメリットや、安全・高品質かつコスパのいい妊活サプリをご紹介します。

市販の妊活サプリのメリット・デメリット

ネットでも市販の妊活サプリは品質が悪い、危険と目にしますが本当なのかメリット・デメリットを見ながら確かめてみましょう。

メリット デメリット
低価格(1カ月300円~1,500円)

近くのお店で買える

添加物が多い

栄養成分の数類が少ない

含有量が少ない

原材料の品質が悪い

 こうしてみるとデメリットがかなり多いです。

しかし、そんなデメリットを吹き飛ばすくらい価格が安いのが魅力になります。市販の高品質な妊活サプリですと67千円する場合もありますからそれに比べるとどれだけ格安かがわかりますね。

市販の妊活サプリは本当に危険?

市販の妊活サプリが危険とされるのは添加物が多く使われているからです。

主に香料・合成着色料・防腐剤・膨張剤・甘味料などが使われていて、出来ればないほうがいいものです。

とくに着色料や防腐剤には発がん性があるため、一番避けたい添加物になります。

ただしあくまで可能性であり、市販で売られている以上、ただちに体に害をなすというわけではありません。

それでも妊活中は特に健康に気を使いますから、危険と言われるのは間違いとは言えないっでしょう。

安全性よりも品質が問題

市販の妊活サプリは実は添加物よりも品質の低さが問題なんです。

品質の低さとは具体的に配合されている栄養成分の種類が少なかったり、配合量が少ないという点になります。

ようは飲んでも効果が薄いのです。妊活サプリは特定の症状を改善すると言ったサプリではないので効果の薄さは実感できるものではありません。

しかし、通販の高品質の妊活サプリを飲んでいる人に比べると市販で済ましている人は明らかに必要な栄養素が不足します

ですから本当に元気な赤ちゃんが欲しいのなら、私は薬局やドラッグストアで売られている低品質の妊活サプリはおすすめしません。

人気がある妊活サプリは高くても売れている

デメリットがあってでも安さに惹かれて市販の妊活サプリを買う人がいるように、高くても品質が高ければ通販のサプリを買う人もいます。

実際に今、通販の妊活サプリはとても人気があり、多くの人が妊活サプリで元気な赤ちゃんを授かっているんです。

高品質の妊活サプリはここが違う

でも通販の人気の妊活サプリは市販の商品と何が違うのでしょうか。

市販の妊活サプリとの違いを見ていきましょう。

  • 葉酸以外のサポート成分が豊富
  • 成分バランスがいい
  • 美容成分も配合

まず通販の妊活サプリは配合されている成分の種類も含有量も大違いです。

妊活中に必要とされる栄養成分を満遍なく配合し、食事では補いきれない量を摂れるだけの含有量となっています。

さらにそれぞれの栄養成分がちょうどよく効果を発揮するために栄養バランスにも気を配っているんです。

また栄養成分だけでなく、女性に嬉しいビタミンやコラーゲンなどの美容成分を配合することで、見た目も綺麗にしてくれます。

このように通販の人気の妊活サプリには市販の商品では絶対に得られないような効果が沢山期待できるのです。

安全・高品質でお得な妊活サプリ【ベジママ】

最後に私が一番おすすめする安全で高品質かつ、価格もお手頃な妊活サプリをご紹介します。

それが「ベジママ」です。

妊活サプリ ベジママ
  • 妊活の方に向けた葉酸サプリ
  • ピニトール配合で不妊にも効果あり
  • 効果がなければ全額返金(数量限定)

成分

葉酸、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ピニトール、ルイボス

価格

通常購入:5,500

定期購入:2,750

安全性

GMPマーク取得


ベジママはママさんと、これから授かるであろう赤ちゃんの健康を気遣い、無添加で安全な作りとなっています。

その証拠に厚生労働省が定めた品質基準をクリアした証拠であるGMPマークがパッケージについているんです。

そして肝心の成分を見ても、葉酸はもちろんの事、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12といった妊活中の女性に欠かせない成分がしっかり配合されています。

さらにベジママでは妊活中の女性に目を向けて、現在不妊で悩む方でも赤ちゃんが出来るように不妊に効果のある「ピニトール」を使っているんです。

これによって赴任中の女性にも大変人気がある妊活サプリとなっています。

ベジママは定期購入でお得な値段に

でもやっぱり値段が気になりますよね。

そこで通常価格を見ると5,500円と予想通り高い・・・と思いきや、定期便購入をすれば初回2,750円、2回目以降は10%オフの4,680円でお得に購入出来ます。

さらに数は限られますが、無期限返金保証までついているんです。

ですからベジママが自分に合うか不安という方でも安心して、お試しいただけます。

ベジママ愛用者の声

26歳妊娠1カ月

妊活中の時からベジママを飲んでいます。初めは市販の安い葉酸サプリで済ませようと考えていたのですが、看護師さんに栄養成分が少なすぎるよと言われてベジママにしました。

すると飲み始めて4カ月で初めての赤ちゃんを授かることが出来ました!

やっぱり赤ちゃんのことを思えば、安いもので済ますというのはやめたほうがいいですね。生まれるまではこのままベジママを飲み続けようと思います。

30歳妊娠3カ月

1年不妊が続いていて、周りのプレッシャーもあり本気で妊活を始めたのがベジママを飲むきっかけでした。

そしてベジママを飲んでからは日ごろの食生活にも気を配り、半年後に無事妊娠出来ました。その時は本当に嬉しかったです。

まとめ

妊活サプリは市販に売られているものだけでもかなりの種類があってどれがいいのか迷ってしまいますよね。

でも、そもそも市販の妊活サプリ自体があまり好ましいものではないのです。健康のためにと飲んでいるつもりでも全然効果を得ることは出来ません。

ですから大事な妊活を成功させるにはきちんと栄養成分が配合された通販の妊活サプリを買うようにしましょう。

また少しでも家計の負担を減らすために、定期便購入がおすすめですよ。高品質な葉酸サプリを安く買うチャンスです。